エトロ(ETRO)の年齢層や対象年代は?クチコミや価格帯・系統などブランドイメージ情報!

エトロ年齢層記事に関する参考画像 ブランド別年齢層
年に一度のビッグセール! プライムデーが7月12・13日に開催↓↓

こんにちわ!マリコです☆

 

年齢を重ねると同時にスーツの似合う大人の男って憧れますよね?

しかしスーツファッションってどれも似たり寄ったりになってしまってネクタイやシャツで差をつけるしか思いつかないこともしばしば。

 

そんなあなたにオススメなのがエトロです!

エトロはファッションブランドを展開して間もない時にミラノコレクションに登場するほど有名な高級ブランドで、ワンランク上の男性を演出できます。

 

さらに他とは差をつけるファッションが多く、1着あるだけで大人の男性に♪

 

そこで今回は、

  • エトロのブランドイメージや系統
  • エトロの年齢層や対象年齢
  • エトロの価格帯や予算
  • エトロの通販方法

について紹介していきます!

 

【他のブランド別年齢層はこちらから!】

年に一度のビッグセール! プライムデーが7月12・13日に開催↓↓

エトロのブランドイメージや系統は?

まずはエトロのブランドイメージや系統について紹介していきます!

エトロのブランドイメージ

エトロは1968年に誕生したブランドで、ペイズリー柄が特徴です。

ファッションブランドはもちろん、クッションなどのインテリア用品も多くブランドデビュー当初はインテリア用品の生地デザインがメインでした。

 

その後1990年代にファッション業界に進出し、おなじみのペイズリー柄や幾何学模様のデザインで多くのファッションを展開しています。

エトロはデビュー当初インテリアに力を注いでいただけあって、素材にも注目が集まっています。

 

しかも1990年代にファッション業界進出を果たした時は、世界が認めるファッションショー「ミラノコレクション」にも登場しているんです。

デビューしてすぐにミラノコレクションに出展するなんて、かなりレベルが高いという事が分かりますね。

 

生地の品質は最高級と言っても過言ではないほど上質で刺繍なども評価が高いんですよ♪

高級感あふれるデザインで特徴的な柄をモチーフとしているので他の人と差をつけたいオシャレ男子に特に人気のブランドです。

エトロの系統

エトロは

  • トラッド系
  • モード系
  • エレガント系

などを好む方にオススメのブランドで、派手なデザインとベーシックなアイテムの組み合わせが定番となっています。

エトロといえば少し派手めのペイズリー柄というイメージが強いのですがこちらのシャツは小さく細かい柄なのであまり派手さを感じませんね!

 

どちらかというとナチュラル寄りのデザインなので普段からシャツを着るオフィスファッションとしても大活躍のアイテムです。

マリコ
タグの部分に描かれているブランドロゴがさりげなくオシャレを演出していますね

スポンサーリンク

エトロの年齢層は?ターゲットや利用している年代

エトロは30代~50代の方に特に人気のブランドで、ハイブランドなだけあって若い世代というよりは年齢や経済的に落ち着きのある年代に人気です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@tomoyoshi_takada)がシェアした投稿

実はエトロのスーツも定番アイテムの1つなんですよ!

もしかしたらスーツが定番アイテムのため、普段からファッションの1つとしてスーツを楽しむ方に特に人気なのかもしれませんね。

 

そう考えると30代以降の方に高い人気を誇っているのも納得できますし、ある程度年齢を重ねた方がスーツをファッションとして着ているとオシャレですよね。

俳優でいうと吉田鋼太郎さんのようなダンディで大人の雰囲気がある方にピッタリなイメージです。

 

スーツは素材が大事と言いますがエトロは生地の素材が高級で、長く愛用できるという面で考えると一生に一度は持っておきたいですね。

 

エトロは日本での知名度はまだ低いのですが「知る人ぞ知る」というところがオシャレさを際立たせているように感じます。

スポンサーリンク

エトロの価格帯!予算はどれくらい?

エトロの価格帯はこちらをご参照ください。

  • トップス 50.000円~200.000円
  • アウター 100.000円~500.000円
  • ボトムス 100.000円~300.000円
  • バッグ 100.000円~200.000円

 

エトロの定番であるスーツの価格を調べたところジャケットのみで200.000円以上する事が分かりました。

そのため全て合わせると考えると500.000円以上になる可能性があります。

 

そう考えるとハイブランドという感じが伝わってきますし、なかなか手の届かないブランドだと思ってしまいますがやはり持っていたらカッコイイという憧れのほうが勝ってしまいますね。

 

こちらはエトロがデビュー当時から力を注ぎ今でも人気のインテリアアイテムです!

デザインを見るだけでゴージャスな雰囲気が漂っていますし、部屋に1つあるだけでなんだかセレブな気分になりますね。

 

最近では白で統一するインテリアが流行っていますが、エトロのクッションを入れる事でインテリアにもアクセントになって良いです。

スポンサーリンク

エトロの通販購入方法!

エトロはアウトレット店を含め全国184箇所に店舗があります。

しかし時間や荷物を気にせずにお買い物をしたい場合は通販での購入がオススメですよ♪

 

エトロを取り扱っている通販サイトはこちらです。

公式サイトではメンズアイテムだけでなくレディースアイテムや小物も取り扱っています。

高級ブランドの場合、偽物が流通してしまう事が多いので公式サイトであれば間違いなく本物のアイテムが購入できますね!

 

楽天市場では中古のアイテムが豊富なので普段は「高くて手が届かない」という方でも気軽に購入できるのが嬉しいところですね。

しかも定期的にセールも開催されており、場合によっては半額になるチャンスもあるので要チェックです!

 

伊勢丹三越オンラインでは主にメンズスーツやファッション小物を豊富に取り扱っています。

アイテム数は少なめですが、ネクタイやカードケースなどプレゼントとして贈れるアイテムがたくさんあります。

 

マリコ
次はエトロのオススメアイテムを紹介していきます
  • サングラス
エトロ年齢層に関する参考画像

参照元:楽天市場

こちらのサングラスは大人の雰囲気バツグンのアイテムで、アジア人でも合わせやすいようにノーズパットが改良されているんです!

ほどよいグラデーションで眩しさも軽減してくれるので実用性も高いですよね。

 

しかもフロントの横にはEの文字がプリントされていて、テンプル部分にはブランド名がプリントされているのでとてもオシャレに見えます。

↓↓こちらから購入可能です!

 

  • 長財布 小銭入れ付き
エトロ年齢層に関する参考画像

引用元:楽天市場

こちらはエトロらしいペイズリー柄の長財布で小銭入れやカードポケットと収納がたくさんあるのがポイント。

マチが広いので使いやすく内側にはブランドロゴが描かれています。

 

↓↓内側がレザーになっているので丈夫で長く愛用できるのも嬉しいところですね。

 

  • ダウンジャケット
エトロ年齢層記事に関する参考画像

引用元:楽天市場

こちらのダウンジャケットは一見無地に見えるのですが、実はエトロのペイズリー柄が施されているんです!

寒い時期にピッタリのアイテムですし、ボリューム感が多すぎないのでスーツやニットの上にも合わせやすい素材となっています。

 

↓↓こちらからぜひチェックしてみてくださいね♪

 

まとめ

今回は、

  • エトロのブランドイメージや系統
  • エトロの年齢層や対象年齢
  • エトロの価格帯や予算
  • エトロの通販方法

について紹介しました。

 

エトロは1968年に誕生したブランドで今ではファッションブランドとして馴染み深いのですが、もともとは生地のブランドでした。

 

しっかりとした生地とオリジナリティ溢れるペイズリー柄が特徴で、30代~50代の方に特に人気です。

高級ブランドなので価格帯は高めですが、楽天市場には中古アイテムを豊富に取り扱っています。

 

ファッションアイテム以外にも小物やクッションなども定番なので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^♪

 

【他のブランド別年齢層はこちらから!】