HUNTER(ハンター)の年齢層や対象年代は?クチコミや価格帯・系統などブランドイメージ情報!

ハンター年齢層記事に関する参考画像 ブランド別年齢層

スポンサーリンク

こんにちわ!マリコです☆

 

梅雨のじめじめした時期や雪の積もった日にはレインブーツが定番アイテムです。

しかしレインブーツはどれも同じデザインで、ダサくて履きたくないという方も多いですね。

 

オシャレなレインブーツに特化しているブランドでオススメなのがハンターです!

ハンターはレインブーツやサイドゴアブーツなどを数多く展開していて、ぬかるんだ道でも歩けるようにと第一次世界大戦の時に誕生しました。

 

長い歴史もあり、レインブーツをメインで展開しているので機能性もバツグンなんですよ♪

 

そこで今回は、

  • ハンターのブランドイメージや系統
  • ハンターの年齢層や対象年齢
  • ハンターの価格帯や予算
  • ハンターの通販方法

について紹介していきます!

 

【他のブランド別年齢層はこちらから!】

後で見たいブランドをクリック!新しいタブで開くので色んな種類のブランドが一度に見やすいですよ!

 

スポンサーリンク

ハンターのブランドイメージや系統は?

まずはハンターのブランドイメージや系統について紹介していきます!

ハンターのブランドイメージ

ハンターといえばレインブーツのブランドというイメージがあるかと思います。

ハンターは1956年に誕生したブランドでレインブーツに特化していながらも多くの海外セレブが愛用するブランドです。

 

ハンターのレインブーツはブーツそのものが液体ゴムに付けて形成されているので、私たちが良く見かける「継ぎ目」がないのが特徴です。

さらに防水性も高いので濡れにくく、足の形にフィットするのもハンターブーツの魅力です。

 

もともとは第一次世界大戦がキッカケで戦争でぬかるんだ地面を歩きやすくする靴として誕生しています。

 

その後、ゴム製のレインブーツに注目が集まり30年以上も英国王室御用達のブーツとして親しまれてきました。

 

もともと、ぬかるんだ道でも歩けるように誕生した物なのでハンターブーツの機能性は世界トップクラスと言えますね♪

ハンターの系統

ハンターの系統は現時点では情報がありませんでした。

しかし公式サイトやインスタグラムを見ていると

  • カジュアル系
  • モード系
  • ナチュラル系

など幅広い系統に合わせやすい事が分かりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hunter Boots(@hunterboots)がシェアした投稿

ハンターといえばレインブーツが定番のアイテムですが夏でもオシャレを楽しめるサンダルも人気です。

 

こちらのサンダルは大きなブランドロゴが特徴で、タオル生地なので柔らかくムレにくいのが魅力的ですね♪

 

しかもこちらのデザインとしては珍しいサイズ調整機能があり機能性もしっかり考えられているのがハンターらしいです。

 

サンダルは長く履いていると甲の部分が緩んでしまいがちですが、サイズ調節ができるといつまでもピッタリサイズで履けますね!

スポンサーリンク

ハンターの年齢層は?ターゲットや利用している年代

ハンターは特に20代~40代の方に人気で、最初は男性に人気のブランドでしたが海外セレブも愛用する事が増えたため男女問わず人気です。

 

レインブーツと聞くと「長靴」という概念がありますが、ハンターのレインブーツは本物のブーツのようなデザインが人気の秘訣です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hunter Boots(@hunterboots)がシェアした投稿

こちらはサイドにベルトが付いているので、レザーブーツのようなオシャレさがあり雨の日もファッションが楽しくなるようなデザインです。

さらに防水・撥水効果はお墨付きなので悪天候の日は大活躍のブーツですね。

 

雨の日は靴が濡れるのを我慢したり濡れてもいい靴を選びがちであまりオシャレを楽しめないのですが 、このブーツならオシャレも楽しめて濡れる心配もありません。

素材も丈夫なので長く愛用できるのも嬉しいところですね♪

スポンサーリンク

ハンターの価格帯!予算はどれくらい?

ハンターの価格帯はこちらをご覧ください。

  • ショートブーツ 10.000円~20.000円
  • ロングブーツ 11.000円~25.000円
  • サンダル 6.000円~10.000円

 

価格帯だけを見るとお高めに見えますが、機能性も良く長く愛用できる事を考えるとコスパが良い事が分かります。

 

ましてやレインブーツは意外と壊れやすいので何度も買い替えたり、購入をやめてしまう事も多いので丈夫でデザインも良いと高くても納得ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hunter Boots(@hunterboots)がシェアした投稿

こちらのバックパックは収納力も高く防水性に優れているので、汚れにくいのがポイントです!

大きめのバッグなのでいろいろな物が入るのはもちろん、外側にもポケットが多いのでスマホなどの出し入れの多いアイテムを入れるのも良いですね。

 

ビビットなレッドカラーなのでファッションのアクセントにもなりますし、通勤用からお出かけ用など幅広いシーンで使用できます。

スポンサーリンク

ハンターの通販購入方法!

ハンターは全国にいくつかの店舗があり、主に百貨店やショッピングモールに店舗を構えています。

しかし買い物に行くとなると、時間や荷物が気になりませんか?

 

時間や荷物を気にせず購入したい場合は通販購入がオススメです!

ハンターは楽天市場をはじめいくつかのサイトで取り扱っているので紹介していきますね。

 

楽天ファッションではハンターの定番アイテムや新作をメインに取り扱っています。

さらに再入荷アイテムも多く、レインブーツだけでなくバッグも販売されているのが魅力です。

 

楽天市場では中古アイテムも多いため通常価格では手の届かないアイテムでもお得に購入できる物が多いです。

品揃えも豊富でセール商品もあるのでお得に購入したい方にオススメです。

 

マガシークではタイムセールや送料無料クーポンなどお得な情報が満載なのが魅力です。

中には何回も使用できるクーポンもあり、新品のアイテムをなるべくお得に購入したい方にはとってもオススメの通販サイトですよ♪

 

マリコ
次はハンターのオススメアイテムを紹介します
  • メッシュシューズ
ハンター年齢層記事に関する参考画像

参照元:楽天ファッション

こちらのシューズはハンターオリジナルのメッシュシューズでアッパー部分がメッシュ加工なのが特徴です。

軽い素材で歩きやすく、長時間のお出かけにピッタリのアイテムですね♪

↓↓こちらからぜひチェックしてくださいね♪

 

  • ショートブーツ
ハンター年齢層記事に関する参考画像

参照元:楽天ファッション

こちらのショートブーツは軽量で歩きやすい上に完全防水なので雨の日にぴったりです。

さらに合計10個のパーツから手作りされていて、かかと部分にタブがあるので脱ぎ履きしやすいのも嬉しいポイント♪

↓↓こちらからぜひチェックしてくださいね♪

 

  • Tシャツ
ハンター年齢層記事に関する参考画像

参照元:楽天ファッション

こちらはフロント部分に大きく描かれたブランドロゴが特徴のTシャツです。

適度にゆとりがあるのでゆったりコーデが好きな方にもオススメですし、アウターやボトムスを選ばないので着回し効果も高いです。

↓こちらから購入可能です!

 

まとめ

今回は、

  • ハンターのブランドイメージや系統
  • ハンターの年齢層や対象年齢
  • ハンターの価格帯や予算
  • ハンターの通販方法

について紹介しました。

 

ハンターは第一次世界大戦の時に兵士のために作られたレインブーツがキッカケで、今では1つのファッションアイテムをして大人気のブランドです。

主にカジュアル系やモード系のファッションに似合い、20代~40代の方に人気です。

 

価格帯は少々お高めですが機能性も高く、丈夫さもお墨付きのブランドなので人気も高い事が分かりました。

楽天ファッションなどの通販でも購入できますのでこの機会にぜひチェックしてみてくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^♪

 

【他のブランド別年齢層はこちらから!】

後で見たいブランドをクリック!新しいタブで開くので色んな種類のブランドが一度に見やすいですよ!