フレームワーク(FRAMeWORK)の年齢層や対象年代は?クチコミや価格帯・系統などブランドイメージ情報!

フレームワーク年齢層記事に関する参考画像 ブランド別年齢層

スポンサーリンク

こんにちわ!マリコです☆

 

様々なブランドのアイテムを買うのもいいですが、1つのブランドのアイテムをこだわりを持って愛用するのも素敵ですよね。

ですが、そのために肌触りやデザイン、動きやすさなどの重視したい部分を諦めると心残りになってしまいます。

 

服にこだわるって難しいなと思う方も少なくないのではないでしょうか。

 

そんな方に、着心地・デザイン・機能の全てを日常的に使いやすいアイテムに詰め込んだ『フレームワーク』の魅力をお伝えします!

 

そこで今回は、

  • フレームワークのブランドイメージや系統
  • フレームワークの年齢層や対象年齢
  • フレームワークの価格帯や予算
  • フレームワークの通販方法

について紹介していきます!

 

【他のブランド別年齢層はこちらから!】

スポンサーリンク

フレームワークのブランドイメージや系統は?

まずはフレームワークのブランドイメージを紹介していきます!

フレームワークのブランドイメージ

フレームワークは2006年に日本で誕生したブランドで

  • 着心地
  • 不変的
  • 機能的

の3つをキーワードに、幅広い視点を持って時代の流れをとらえる大人の女性へ向けたアイテム展開をしています。

 

キーワードにもある通り、素材・着心地へのこだわり、時代を感じさせずに長く愛用できるデザイン、ライフスタイルに合った使いやすさなどを抑えたアイテムが多いのが特徴です。

日常的に使いやすいアイテムが多いため、普段から愛用できるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

フレームワークの系統

フレームワークは

  • ベーシック
  • フェミニン
  • カジュアル

といったスタイルを着る方から好まれているブランドです。

 

シンプルながらも女性の美しさを引き出すアイテムが多いのが魅力的ですね。

さらっと着ることができるので『いつもの一日』を簡単にオシャレな日にすることができますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FRAMeWORK(@framework.jp)がシェアした投稿

人気が高いとても優秀なワンピースです。

今までのブラックに加え、今シーズンはパープルブラウンが登場しました。

 

光沢感のある上質な素材なので、アクセサリーを加えるだけでちょっとしたお食事にも対応することができますよ。

ノースリーブワンピースなのでバランスのいい肌見せができ、ストレートスタイルなのでスラっとした印象を与えることができます。

 

ウエスト部分を軽く絞ることで、真っすぐなラインに動きが出るのでより魅力的に表現することができますよ。

 

スポンサーリンク

フレームワークの年齢層は?ターゲットや利用している年代

フレームワークの年齢層は30代~40代です。

オシャレと動きやすさの両立をしたい年齢層の方に愛されています。

 

仕事をする方や子育てをする方などにも日常的に使えるアイテムが多いのは嬉しいですよね。

さらっと着れるオシャレなアイテムを持っていることで、忙しい日でも簡単に気分を上げることができるのでオススメですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FRAMeWORK(@framework.jp)がシェアした投稿

バックスタイルが印象的なデザインのフレアシャツです。

 

カラー展開はブラック・グレー・ホワイト・ブルーの4色があります。

使用されているブロード素材はしなやかで高級感があり、透け感もなくしっかりとした生地になっているので安心して着ることができますよ。

ですがホワイトだけ少し透けることがあるようなので、着る際には下に1枚着ることをオススメします。

 

サイドにスリットを入れ、バックデザインをフレアにすることで遊び心のあるシャツになり、カッチリ感が和らいでいるので気軽に着ることができますよ。

この1着でオシャレに魅せてくれるので、他をシンプルなアイテムでまとめると簡単ながらもより洗練されたコーデに仕上げられます。

 

スポンサーリンク

フレームワークの価格帯!予算はどれくらい?

フレームワークの価格帯や予算はこちらを参考にしてみてくださいね。

  • コート・ブルゾン  11,000円~141,000円
  • ワンピース・ドレス 19,000円~34,000円
  • シャツ・ブラウス  13,000円~29,000円
  • ニット       15,000円~43,000円
  • パンツ       10,000円~66,000円
  • スカート      11,000円~26,000円
  • 小物        1,300円~50,000円
  • アクセサリー・時計 12,000円~76,000円

 

お高めの価格帯ですね。

着心地・デザイン・機能性の全てにこだわっているので、最低金額がでも1万円程になっています。

お値段は手が出しにくい価格と思ってしまいがちですが、長年愛用することを考えると買っても損はなさそうですね。

 

セールも行っているので、欲しいアイテムに手を出しづらい時はそういったタイミングを狙うのがオススメですよ。

 

スポンサーリンク

フレームワークの通販購入方法!

フレームワークは全国に15店舗ほどかまえています。

 

実際のお店に行ってアイテム選びをするのも楽しいですが、手早く通販で購入したい時もありますよね?

最近は外に出るのも大変な時期なので、お家で買い物を済ませたい人も増えたと思います。

 

↓↓そんな方にはこちらの通販サイトがオススメですよ。

こちらでは衣装だけでなく、インテリアや雑貨もチェックすることができますよ。

またメンズアイテムも取り揃えられているので、プレゼントとして覗いてみてもいいかもしれませんね。

楽天限定アイテムやセールアイテムなども確認できるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

PayPayモールではセールはもちろん新作アイテムの予約購入もできるんです。

タイムセールでは10%~30%割引で購入できるので、いつも以上にお得にゲットできます。

 

マリコ

こちらでは、フレームワークのオススメアイテムを紹介させていただきますね♪

  • ダンガリーシャツ

カジュアルコーデについ取り入れたくなるダンガリーシャツです。

使い勝手が非常によく、多くのアイテムに合わせやすいデザインになっています。

 

綿100%の素材を使用していて、さらっとしなやかな風合いのため程よい落ち感を出してくれます。

軽い着心地で大きめのシルエットが魅力的にしてくれるアイテムです。

 

  • ダブルフェイスジャージフレアスカート

動くたびに表情が変化するスカートです。

カラー展開はホワイト・ブラック・イエローの3種類で、どれも使いやす色になっていますよ。

 

合わせるトップスのボリュームによって印象が変わり、程よく馴染んでキレイなバランスに仕上がりますよ。

軽やかなので、風に吹かれてスカートが揺れるたびに爽やかな印象を与えてくれるのも嬉しいですね。

まとめ

今回は、

  • フレームワークのブランドイメージや系統
  • フレームワークの年齢層や対象年齢
  • フレームワークの価格帯や予算
  • フレームワークの通販方法

について紹介しました。

 

フレームワークは『着心地・不変的・機能的』の3つをキーワードに、品質もよく流行に左右されないライフスタイルに合った使いやすいアイテムが特徴的です。

シンプルながらも女性の美しさを引き出してくれるアイテムが多いのが魅力的ですね。

 

仕事や子育てなどのオシャレと動きやすさを両立したい30代~40代の年齢層の方から愛されています。

さらっと着ることができるので、忙しい日や代り映えのない日常でも簡単に気分を上げることができるのは嬉しいですよね。

 

価格帯は最低額でも1万円とお高めで、手が出しにくいなと感じてしまいますね。

しかし着心地・デザイン・機能性など、長く愛用することを考えると買っても損することはなさそうです。

1着でオシャレに魅せてくれるので、お気に入りのものを探してみるのもいいかもしれませんね。

 

他にも公式サイトでは、メンズアイテムや雑貨、インテリアなども販売されています。

また、WEB限定アイテムやセールアイテムも販売されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^♪

 

【他のブランド別年齢層はこちらから!】

スポンサーリンク