レディースショートパンツとバレエシューズ人気コーデや組み合わせ!30代女性のトレンドやブランドを紹介!

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像 30代女性コーディネート

スポンサーリンク

こんにちわ!マリコです☆

 

ショートパンツとバレエシューズはかわいい組み合わせですよね。

私も好きで普段から取り入れているのですが、まだまだ違うコーデをしたいところ。

 

 

今回は30代女性向けに、

  • レディースショートパンツとバレエシューズのおすすめコーデ
  • レディースショートパンツとバレエシューズの人気ブランドや種類

を紹介していこうと思います!

 

スポンサーリンク

目次

30代レディース・女性向け!レディースショートパンツとバレエシューズのおすすめコーデを紹介!

色んなコーディネートはありますが、私がおすすめするレディースショートパンツとバレエシューズのコーデを厳選しました!

是非参考にしていただきたいですので、一つ一つチェックしていってくださいね!

ベージュのノースリーブトップス×黒のリネンショートパンツ×ベージュのバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

ベージュとブラックの、モノトーンコーディネートが甘すぎず、ショートパンツをはいてもイヤらしさは出にくいコーデです。

バレエシューズも清楚にうつるベージュをチョイスで、全体に統一感あるコーディネートになっています。

露出が多い分、リネンなどの天然素材をとりいれ、ショートパンツをナチュラルに着ることができます。

また靴下などをはくと、よりカジュアル感も出て、コーディネーとに幅が出ます。

ぜひ、夏にしてみたいです。

白のノースリーブ×水色のビスチェ×ベージュのショートパンツ×黒のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

とても可愛らしい、女の子らしい組み合わせですね。

水色のビスチェはとても爽やかで、それに合わせた白のノースリーブは暑い夏にぴったり!

見ているほうにも涼しさを感じさせてくれるのがいいですね。

ベージュのパンツは何にでも合わせやすいので、トップが水色なら映えること間違いなしですよ。

そして何よりもいいのが、足元の黒のバレエシューズです。

サンダルを合わせるのが普通ですが、バレエシューズと言うところがおしゃれで素敵です。

女の子らしさ抜群のとても爽やかな夏らしいコーデで一押しですよ。

スポンサーリンク

ベージュのチェック柄シャツ×オフホワイトのショートパンツ×グレーのタイツ×白のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

全体的にほんわりとしたイメージのファッションですね。

やはり、柄物のシャツの下にはすっきりとしたホワイトのショートパンツが引き締まります。

グレーとタイツと白のバレエシューズを組み合わせることによって、今にも踊りだしそうな不思議ちゃんキャラを醸し出せるのではないでしょうか。

バレエシューズはとても柔らかく、歩きやすいので疲れにくいのでお勧めです。
グレーのタイツは足を細く見せる効果もあるので人気のアイテムですよ。

ブルーのチェスターコート×グレーのニット×黒のショートパンツ×黒のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

ブルーのチェスターコートで爽やかさとかっこよさを。

グレーのニットは何色でも合うし、明るさを取り入れたい時はライトグレー、コートが明るい青色の場合は、ニットをダークにしてもいいです。

 

ニットも厚さ、デザインでもずいぶん印象が変わりますよ!

ボトムスは黒で引き締め効果もあります。

ブルー、グレーと少し重くなるかもしれない時に、足を出すことで軽さをプラスしましょう!

同じ色の靴で統一感を出して、バレエシューズで可愛さも取り入れて、可愛くも、クールにもできるコーデです。

白のタートルニット×グレーのショートパンツ×黒のタイツ×黒のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

このコーディネートは、まずタートルニット(出来ればゆったりめのもの)にショートパンツを合わせると、シルエットのバランスが良くスタイルが良く見えます。

色も白×グレーで派手過ぎず、かといって地味過ぎずちょうど良い色の組み合わせです。

そして脚の方ですが、黒タイツで脚が細く締まって見えます。

それに黒のバレエシューズを合わせるとグッと女性らしく可憐な雰囲気となり、このコーディネートのイチオシポイントです。

上半身は白のタートルニットでグレーのショートパンツで絶妙なバランスを、そして黒タイツで脚を引き締めて足元はバレエシューズで可憐さを演出。

私の好きなコーディネートです。

くすみブルーの長袖トップス×黒のショートパンツ×黒のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

流行りのくすみブルーに、黒のショートパンツと黒のバレエシューズを合わせる事で全体がぼやけた印象にならず、シンプルなのにメリハリのあるコーディネートが完成します。

トップスが大人っぽいのでショートパンツで足を出しても子供っぽくならず、さらにバレエシューズで大人の女性らしさも演出できますね。

沢山歩くようなデートでも、スニーカーでなくバレエシューズなら足も疲れず可愛い印象も与えられるので一石二鳥です。

スポンサーリンク

ベージュのシャツ×黒のショートパンツ×黒のバレエシューズ×黒のベレー帽

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

夏の終わりから秋にかけて大活躍するコーデですね。

ベージュ×黒のシックで大人な色の配分がいいです。

秋の先取りコーデでオシャレさんになれますよ。

黒をつかってるから肌を露出しても上品にみえるし、引き締まってみえます。

バレエシューズで女っぽさを足しており、黒のベレー帽でレトロ感を出しています。

シンプルなコーデなのでTPOを考えればシーンを選びませんね。

年齢関係なく挑戦しやすいコーデ。困ったときこのコーデがあれば安心できますよ。

 

白のトップス×黒のショートパンツ×黒のバレエシューズ×水色のショルダーバッグ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

服装のベースはモノトーンです。

モノトーンはすっきりとシャープな印象を与え、細見えも叶います。

そこにショルダーバッグで刺し色を入れてあげることで、コーディネートのポイントにもなりますね。

ショルダーバッグは、肩掛けにしてあげると縦のラインがでて、よりスタイルアップできます。

黒のバレエシューズで上品に見せてあげることで、品のある女性に見えます。

ポイントの水色が爽やかな、初夏におすすめのコーディネートですよ。

白のクルーネックTシャツ×黒のショートパンツ×ベージュのバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

私はシンプルなファッションが好きで、その中でも特にパリジェンヌの様なファッションが好みでよく着用しています。

雑誌でいうと「FURGE」や「CLUEL」などに載っているファッションです。

Tシャツとショートパンツだけだとスポーティすぎるのとちょっと子供っぽいのがネックですが、ここにベージュのバレエシューズを合わせることによって一気にシックになります。

足元をきちんとするだけで印象がガラッと変わりますね。

シンプルだからこそタイツや靴下の模様や色などで遊べますし、バッグやベルトなどの小物によってより垢抜けて見せることができます。

さらにこのコーディネートで使うアイテムは全てベーシックなもので、着回しが可能です。

シンプルかつオシャレ、を実現できるコーディネートなので私はこのコーディネートが好きですよ。

 

シャツワンピ(はおり)×ブラウンのニットタンクトップベージュのショートパンツ×シルバーのバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

ニットのタンクトップ×ショートパンツの組み合わせはとにかく可愛いし女の子らしいコーデです。

また、ブラウンやベージュ等の落ち着いた色味をチョイスしているので大人っぽさもあります。

そこにシャツワンピを羽織ることで、より大人っぽさをプラスする事ができて、綺麗でかつ可愛いコーディネートになりますね。

シルバーのバレエシューズは控えめだけどインパクトのあるアイテムとして使えるのでこのコーディネートにぴったりです!

黒のノースリーブトップス×レオパード柄ショートパンツ×黒のバレエシューズ×黒のベレー帽

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

自分はとにかくレオパード柄が好きなのでレオパード柄のパンツからスカートまで沢山持っています。

そのなかでも黒色のトップスと合わせることで”強めのおんな”を見せることが出来てかっこいいコーデとして着れるのですが、ノースリーブのトップスなので程よく女の子らしさもでて男女受けがとてもいいですよ。

ベレー帽は難易度が高いと思われがちですが、全体を黒にまとめてパンツだけレオパード柄なので、変に悪目立ちしずに着こなすことができるのですごくかわいいですね。

カーキのテーラードジャケット×黒のノースリーブトップス×カーキのショートパンツ×キャメルのバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

カーキと黒の組み合わせがかっこよくて好きです。

ショートパンツとバレエシューズの組み合わせも女性らしさが出ますし、美脚に見えそうなのでこちらを選びました。

また、カーキのトップスと同色のショートパンツだとセットアップっぽくなって、オシャレ感も出ますし、高見えしますね。

私はセットアップは着ないのですが、手頃な値段で買えるなら欲しいですし、セットアップを着ると一段階上級のおしゃれができますよ。

 

黒の長袖トップス×黒のショートパンツ×ピンクベージュのバレエシューズ×シルバーのトートバッグ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

このコーディネートの好きな理由は、黒の長袖トップスと黒のショートパンツです。

どちらも黒なので、セットアップのように見えますし、スッキリと痩せて見える色なので、少し太めさんにもオススメですよ。

このコーディネートのイチオシポイントは、なんと言ってもシルバーのトートバッグです!

今私がほしいアイテムです。

黒一色のコーディネートにシルバーのトートバッグはいいアクセントなります。

ピンクベージュのバレエシューズは差し色としては優しくて、女性らしくなりますね。

黒とシルバーというメンズライクな色にピンクベージュというフェミニンカラーがいいですよ。

 

黒のカーディガン×白T×ベージュのショートパンツ×白靴下×黒のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

カラフルなものはあまり好きじゃないので、こういった落ち着いた色味のものが好みです。

カジュアルだけど清楚な感じがするので、男女問わずに好感をもってもらえそうなコーディネートです。

また、もしも暑くてカーディガンを脱いでも、可愛いコーディネートですよね。

白Tとベージュのショートパンツは男性うけがすごく良いです。

ショートパンツは、なかなか足に自信がないと履けませんが、オシャレ上級者な感じがして素敵ですよ。

スポンサーリンク

ボーダーの長袖トップス×黒のショートパンツ×白のバレエシューズ×黒のショルダーバッグ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

ボーダー好きには一番のスタイリングですよね。

ショートパンツは露出があるので、どちらかというと元気で若いイメージにつながりやすいですが、黒の小物でまとめることで品のある落ち着いたイメージになります。

イチオシポイントは白のバレエシューズです。

ヒールではなくあえてバレエシューズを選ぶことで、清潔感と爽やかさがプラスされ、洗練した大人のショートパンツスタイルが完成します。

夏のお出かけにもぴったりです!

 

ボーダークルーネックT×黒のショートパンツ×黒のバレエシューズ×麦わら帽子×黒の巾着バッグ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

カジュアルな中にも洗練されたオトナ感が見え隠れする絶妙なコーディネートです。

ショートパンツにボーダーTシャツ、麦わら帽という、一見すると夏の少年のようなアイテムに黒のバレエシューズ、黒のバッグを合わせることできちんと感が生まれ、統一感あるコーディネートになります。

またバッグはトレンドの小ぶりタイプなため、持つだけでシティ仕様にもなりますよ。

麦わら帽子もつばの広めな女優タイプを選べば、顔まわりが華やかに見え、一気にレディライクに昇華します!

白のロングレースシャツ×黒のショートパンツ×黒のバレエシューズ×黒のベレー帽

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

白のロングレースシャツはとってもかわいいアイテムです。

レースがついていることで女の子を引き立ててくれますね。

シンプルでもいいですが、若いうちはレースがついていてもいいですね。

今はロングシャツがとても流行っています。

ロングだとカジュアルに見えますよ。

黒のショートパンツをはくことで可愛さもあり、ハッキリ見えてより締まります。

黒のショートパンツを履いている子たちはあまりいないのでパッと見える気がします。

ロングデニムシャツ×白T×黒のショートパンツ×赤のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

デニムやTシャツなどが使われていてカジュアルでシンプルなことと、赤の差し色があることが好きな理由の一つです。

また、バレエシューズなので履きやすいのもいいですね。

イチオシポイントは、ロングシャツを羽織ることで、ショートパンツがはきやすくなることです。

丈が短くてショートパンツに抵抗がある人も足が少し隠れるし、安心して取り入れやすいコーデです。

また、ショートパンツは夏のイメージがあるので、ロングシャツは冷房対策にもいいかもしれません。

スポンサーリンク

黒のカーディガン×ブラウンのトップス×チェック柄ショートパンツ×黒のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

カーディガンを使うことで、シックな大人な雰囲気になりますね。

黒のカーディガンを使っているからと言って、黒いトップスにせず、ブラウンを持ってきたところはパッとしていいです。

チェック柄のショートパンツを履くことで秋の感じも出てきます。

チェック柄にブラウンはが合っていますね。

バレエシューズを持ってくることで、ふんわり系の女の子コーデが出来ます。

シックな感じだけど可愛さもありますよ。

 

スタンドカラーチュニックシャツ×白のショートパンツ×黒のバレエシューズ×シルバーの巾着バッグ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

スタンドカラーのシャツは何枚も持っているべきアイテムですよね。

女の子がスタンドカラーのシャツって珍しいような感じがします。

襟が閉まってるからカチッと感もあるしカジュアルでもあるし、オシャレ上級者っぽく見えるコーディネートですよ。

 

ショートパンツを合わせるのは超ミニワンピ!?ってフェイントをかけつつ、しっかりパンツを合わせてるってのが良いポイントです☆

バレエシューズも流行りですし可愛いコーディネートが完成しますよ。

白の長袖トップス×レオパード柄ショートパンツ×白のバレエシューズ×黒のハンドバッグ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

  • レオパード柄のパンツ
  • 白のトップス
  • バレエシューズ
  • 黒いハンドバッグ

とどのアイテムも着回しの効く万能なアイテムであり、サラッとおしゃれに見えるコーディネートです。

 

一見バラバラに見えますが、それぞれのアイテムが選ばれたことに納得のいくセレクトです。

私はフレンチ・シックなスタイルが好きなので、そういった点でもこのコーディネートが素敵です。

他にも、トップスはハイウエストデニムと、ショートパンツはトップにシャツやキャミソールを合わせてみるなど、沢山のイメージが沸いてきますよ。

水玉の半袖ブラウス×黒のショートパンツ×黒のバレエシューズ×黒のハンドバッグ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

バレエシューズなら歩きやすくて足が疲れにくいながらも、おしゃれに着こなせることができるのでいいですよね。

水玉の半袖ブラウスもすごく可愛らしいアイテムなので、バレエシューズと合わせてちょっと辛めのショートパンツ、しかも黒で甘さをプラスして可愛らしいコーディネートになりますね。

スポンサーリンク

黒のニット×白のフリルハイネックトップス×黒のショートパンツ×黒のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

全体を黒と白のモノトーンでまとめる事によって、フリルやショートパンツといった、一見子供っぽいファッションも、大人も着こなせる物に変わるところがイチオシポイントです。

また、黒のショートパンツに黒のバレエシューズで、足元を黒で締めると、落ち着きも感じられてフワついたコーディネートにならない点も魅力的ですね。

トップスに白のフリルのハイネックを持ってくることで顔周りが明るくなり、黒とのコントラストが生きてきますよ。

くすみピンクのロゴTシャツ×白のショートパンツ×黒のバレエシューズ×黒のバッグ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

夏らしくて若々しいファッションですね。明るさ、元気さを感じ取ってもらえるようなファッションを意識していますね。

特にくすみピンクのTシャツがイチオシポイントです。かわいい印象になるピンクのカラーですが、あえてくすんだピンクを選ぶことで、年齢を問わず着用できるようになっていますよ。

さらにロゴつきなので、若々しい印象を与えます。白のショートパンツで脚を見せて、健康的なイメージも与えつつ、黒のシューズやバッグで引き締め効果も出しています。

 

白のタートルネックニット×白のケーブルショートパンツ×白の靴下×赤のバレエシューズ

ショートパンツとバレエシューズのコーデに関する参考画像

出典元:https://wear.jp

オールホワイトの組み合わせに、赤のバレエシューズで色を差し込み、統一感の中に鮮やかさがあるところが素敵ですよね。

タートルネックで落ち着いた雰囲気があるから、ショートパンツも子供っぽくならないのが良いです。

ケーブル編みであるところもイチオシだと感じました。上下とも同じ白だけど、柄のありなしで印象が違うのでメリハリがあって素敵ですね。

靴下まで白にしてまとめて、足元に差し色を持ってきているところがお洒落です。

さらにバレエシューズのぺたんこ感が、可愛らしさを増してくれていますね。

シンプルなままなら単色のタイツと合わせてもいいし、派手目にしたいなら赤色の入った柄タイツを合わせても可愛いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

レディースショートパンツとバレエシューズの30代女性に人気の種類・ブランドも紹介!

上記でコーディネートについて紹介しました。

続いては30代女性に特に人気である、レディースショートパンツとバレエシューズのブランドや種類を紹介していきますね!

nano・universe(ナノユニバース)

nano・universeは上品で品があり、可愛い系からカジュアル系のアイテムまで取り揃えています。

ブラック、ベージュ、白系統の落ち着いたカラーのアイテムが多いように見受けられます。

 

年齢を重ねて服のことをしっかり考えている、多くの女性が利用しているブランドですよね。

着心地はいいですし、素材も毛玉がつきにくいのではないのかなと個人的には思っておりおすすめです。

 

nano・universe(ナノユニバース)で人気のショートパンツはこちらです↓↓

 

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

GLOBAL WORK(グローバルワーク)はお値段もお手頃で、幅広い年代の方に愛されているブランドです。

服もそうですが、カバンやシューズなどの小物もお洒落でお手頃価格なので、毎日使いやちょっとしたお出掛け用に揃えやすいのもポイントです!

 

また、子供の服や男性ものも取り扱っているので家族それぞれの服を買うことができ、おソロコーデもできるのがうれしいですよね♡

GLOBAL WORK(グローバルワーク)で人気のショートパンツはこちらです↓↓

コーデに迷ったら自分で選べるファッションレンタルもおすすめ!

どんなコーデにしようか迷う、わからないことも多いですよね。

レディースショートパンツとバレエシューズのコーデは上記を参考にしていただけたらと思いますが、

  • いつも同じコーデになったり
  • 1万円以上払っておしゃれにならなかったり
  • 自分でコーデをするのが苦手だったり

と色々悩みがありますよね。

 

それに洋服って1枚買ってしまうと、そのあと着るときに毎回同じコーディネートになりがちです。

毎回小物やシューズを変えれば雰囲気は変わりますが、小物や靴も買うはめになってしまい結局は出費につながってしまいます。

 

そこで毎月定額で洋服が使えるレンタルサービス「EDIST. CLOSET」がおすすめですよ♪




エディストクローゼットだったらプロのスタイリスト監修コーデセットを、

「自分で選ぶ」

事が出来ます!

 

マリコ
プロのコーデは4点セット!常時50セット以上の中から選ぶ事が出来ますよ☆

 

初めてファッションレンタルを利用する人のためにも、

「10日間ご試着無料キャンペーン」

でお試しが可能♪

※記事作成時の情報です。最新の情報はエディストクローゼット公式サイトでご確認ください。

終了は未定ですが、いつ終わるかわかりません。ぜひお試し出来るうちに試してみてくださいね!

 

 

\エディストクローゼットでおしゃれコーデをレンタルする

まとめ

今回は30代女性向けに、

  • レディースショートパンツとバレエシューズのおすすめコーデ
  • レディースショートパンツとバレエシューズの人気ブランドや種類

を紹介しました。

 

ショートパンツとバレエシューズの組み合わせは様々なコーデを楽しむことが出来ますね!

是非今回のレディースショートパンツとバレエシューズのコーディネートを参考にしてくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^♪

 

 

マリコ

ショートパンツのコーデはこちらも参考にしてください♪